星野哲郎記念館 令和3年度企画展

開催期間:令和3年11月11日(木)~令和4年5月10日(火)

 

 定型詩のふるさと

         ~門外不出の五・七・五

 

 

 

 このたび館内写真パネル(撮影:荒牧万佐行氏) の新調を記念して、虎ノ門句会の方々よりそれぞれのパネルに相応しい俳句を寄せていただきました。

星野が創立に関わった同句会の活動を紹介し、自らの歌謡史のルーツとして、星野が俳句に抱いていた思いを探る企画展です。

 

開催期間中は、対象とするパネルに来館者の方々からの投句を募集し、秀句には新規オリジナルグッズを記念品として進呈いたします。

リニューアルされた星野哲郎記念館へ、皆様どうぞご来場ください

                             企画展アーカイブへ

                             星野哲郎記念館へ

                             トップページへ